会社概要

会社名 カネキ水産株式会社
代表者 鈴木康仁
本 社 〒443-0194 愛知県蒲郡市形原町港町155
TEL:0533-57-4161戟@FAX:0533-57-1027
創 業 昭和20年10月
設 立 昭和40年10月
資本金 2,000万円
発行済みの株式総数 40,000株
年 商 約23億円(平成24年8月期)
従業員数 56名(平成24年8月現在)
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行、蒲郡信用金庫、三河信用組合 他
営業内容 冷凍食品及び食料品の製造加工、販売
鮮魚及び海産物の加工及び販売
冷蔵保管ならびに倉庫業
前各号に付帯関連する一切の業務
主要商品 むきえびI.Q.F
シーフードミックス
ボイルむきあさり
ボイルいたや貝柱
ボイルほたて(生食用)
水産素材キット(水産品I.Q.Fとタレまたは粉のセット品)
鮮魚
主要取引先 日本水産株式会社
北海道〜九州の食品卸問屋
全国中央卸売市場
その他 一般社団法人日本冷凍食品協会認定工場
(認定 第623001号)
ISO9001:2008 認証取得(No.NQA-11060212A)

大きな地図で見る
昭和20年 7月 創業者 鈴木清が復員後、カネキ魚清商店として海産物加工及び卸問屋を始める
昭和40年10月 「カネキ水産株式会社」設立(資本金500万円) 旧本社工場・西浦工場竣工
昭和45年 7月 (社)日本冷凍食品協会が創立、加盟
旧本社工場、(社)日本冷凍食品協会確認工場をして認定を受ける(認定第72号)
昭和46年 2月
4月
11月
旧御津工場竣工
旧御津工場、(社)日本冷凍食品協会確認工場として認定(確認第286号)
増資(資本金 1,500万円)
昭和47年 4月 旧幡豆工場竣工
昭和52年11月 (社)日本食品衛生協会会長賞受賞
昭和53年12月 日本農林規格(JAS)指定工場
昭和55年 8月 鈴木隆彦 代表取締役社長に就任
決算期を変更(8月末日)
昭和57年 7月 西浦工場、(社)日本冷凍食品協会確認工場として認定(認定第1251号)
昭和58年10月 御津工場、厚生大臣賞受賞
昭和62年 9月 増資(資本金 2,000万円)
平成 3年12月 新本社工場竣工
平成 4年 4月 本社工場、(社)日本冷凍食品協会確認工場として認定(認定第1855号)
平成11年 9月 本社工場、ISO9002 認証登録
(審査登録機関-日本海事検定キューエイ株式会社)
平成12年10月 本社工場、厚生大臣賞受賞
平成14年 9月 本社工場、ISO9001:2000移行審査し認証登録
平成19年 8月 中華人民共和国にて、「カネキボイルむきあさり」生産開始
平成21年 2月 本社工場、(社)日本冷凍食品協会認定工場として認定(認定第623001号)
平成23年 8月 本社工場、ISO9001:2008 移行審査し認証登録

経営方針

私どもカネキ水産株式会社は、昭和20年の創業以来一貫して水産品に
携わる事業を行っています。
安心・安全をモットーに、世界中の海から集まる原料の鮮度に拘り、品質重視のモノづくりによってお客様の豊かな食生活と健康に役立つことが
私どもの使命と考えています。

社訓

「日々 新しく、仲良く働きませう」

安心・安全への取り組み

すべての従業員が、調達から販売に至るフードチェーンの一員で
あることを認識し、社内外を問わずコミュニケーションを大切にし、
法規制等を遵守するとともに、大切な資源と自然環境の保護に努め、お客様に喜んでもらえる良品質で安全安心な食品を提供します。